ひばり計画企画室

おむすびひばりのブログです。

【重要】ひばり計画企画室を作ります

お久しぶりでございます。 

 

巷で話題のリヤカーマン。 

 

おむすびひばりと申します。 

 

 

いやー、すっかりブログをサボってしまい自分の根性の無さを痛感しております。 (何をやってんだよオレは…) 

 

しかし! 

 

このサボっていた3か月あまり。 

学んだことや気付いたことが沢山あります。 

 

もう何から話そうかと、頭の中散らかり放題なのですが、 

 

頭の中を整理する意味も込めて、皆さまにお伝えしなければいけません。 

 

 

まず! 

 

逆に皆さんに聞きたい。 

 

僕らのテーマをご存知なのかを。

  

 

 

 

『何を難しいこと言ってんだよ!』   

 

わかります。

 

『ってか、聞いてねーから知らねーよ。』 

 

そうだよね。 

 

『お店出す為にやってんじゃないの?』  

 

おしい! 

 

 

 

そう。  

 分かる訳ないのです。 

 

だって、言ってないんだもん。  

 

まず、お客さんとやり取りしている時によく聞かれるのが、 

 

『お店はどこに構えているのですか?』 

 

これ、よく聞かれます。 

 

 

だから僕は、 

 

『僕たちは、製造許可のある場所で製造だけしていて、販売はリヤカーでしています』 

 

と、お答えしています。 

 

 

ほとんどの方は納得してくれるのですが、実は僕が納得しておらず、 

 

本当の事を言えば、これは答えとしては70点です。 

 

納得する答えとしては、 

 

『僕たちは【軒先きシェア】という考えのもと、小さなリヤカータイプのお店を構えおむすびを販売しています。これは、リヤカーを媒介にして【街】【店】【お客さん】の皆でSNSで発信して盛り上げていきましょうという事で、そしたら、皆んなにとってもメリットがあって、僕たちのお客さんが増えて、そしたらお店のお客さんも増えて、そこの町にも人が増えて、なんかめっちゃ良くないっすか?みたいな…』 

 

 

すみません。 

 

やっぱり全然上手く伝えられそうにありません。 

 

 

んー、まいったなー。 

 

とにかく、皆んなでわっしょいわっしょいやりましょー! 

 

って事なんだけど、軒先きシェアのメリットから言った方が分かりやすいのかな… 

 

 

 

申し訳ない! 

 

 

結局、何も答えを出せず終わってしまうが 、 

 

【軒先きシェア】について次の記事で分かりやすくお話しよう。 

 

  f:id:hoshigaoka_shobou:20170919165039j:image